建設業許可の申請代行

当事務所では、建設業許可の申請代行を愛知県、岐阜県、三重県の東海三県を対象にお手伝いさせていただきます。許可申請でお困りの方はお気軽にお問合せください。

建設業許可の申請について

建設業許可申請の費用は、行政書士費用の他に登録免許税と許可手数料が必要になります

建設業許可申請の有効期限は5年ですので、5年毎に更新手続きが必要です。

許可の申請先

建設業の許可は、建設業を営む場所により、国土交通大臣または都道府県知事が許可を行います。

  1. 2以上の都道府県の区域内に営業所を設けて営業する場合→国土交通大臣 
    (本店の所在地を所管する地方整備局長等が許可を行います)
  2. 1の都道府県の区域内のみに営業所を設けて営業する場合→都道府県知事 
    (営業所の所在地を管轄する都道府県知事が許可を行います)