倉庫業について

ここでは倉庫業についてご説明させていただきます。

寄託を受け、顧客の物品などを倉庫に保管するといった受託業務を「倉庫業」といいます。
倉庫を使用して業務を行う場合、倉庫業法に基づいて倉庫営業の登録をする必要があります。

この倉庫業の登録は倉庫業の要件を満たしていないと登録することができません。

下記主な要件となります。

 

登録の要件

  1. 倉庫が建築基準法、都市計画法に適合した施設であること
  2. 申請者などが欠格事由に該当しないこと
  3. 申請者などが欠格事由に該当しないこと

 

 

 

お気軽にお問合せください

soudan0501b.png