HOME > 風俗営業許可|錦・栄・名古屋での風俗営業なら行政書士アルファオフィス

風俗営業に関連する許可申請   (愛知・岐阜・三重の3県対応)

kita004.png

風俗営業に関する許可申請は警察署への届出となります。
1号~8号まであります。
1号営業(キャバレー等)、2号営業(待合、料理店、カフェ等)、
3号営業(ナイトクラブ、ディスコ等)、4号営業(ダンスホール等)、
5号営業は
(低照度飲食店)で、照度10ルクス以下の喫茶店、バー等。
6号営業は
区画席飲食店。他から見通すことが困難で、広さが5㎡以下の
客席を
設ける喫茶店、バー等、7号営業(麻雀屋、パチンコ屋等)。
8号営業(ゲームセンター、ゲーム喫茶等)になります。
詳細は、
こちらからご確認ください。

まずはお気軽にお問い合わせください。 ⇒ 0120-316-745

2011年9月19日
風俗営業許可について
2011年7月 1日
風俗営業における禁止事項
2010年1月19日
風俗営業許可の無料相談の流れ